指圧マッサージへ行ったら、力加減を上手く伝えたい

公開日: : 指圧マッサージで気になること

指圧マッサージの強さの違い。

指圧マッサージはどの程度の強さが良いのでしょうか?

マッサージの強さはマッサージの目的によります。

脳梗塞等の後遺症で神経の働きを回復したい方のマッサージは、弱い刺激で神経の働きを目覚めさせるのが効果的です。

中途半端の刺激(強さ)では、神経を興奮させるだけで肩凝り等筋肉が硬直して和らげたい時には逆効果です。

強すぎはNG!

通常強い刺激は金系の働きを抑えてしまいます。

そして強すぎる刺激は、神経を沈静(麻痺)させてしまいます。

筋肉の緊張や硬直は神経の調節によって起こるのですから、神経の興奮が筋肉を硬直させ、神経が沈静(麻痺)すれば筋肉の緊張が緩むわけです。

ですから、神経痙攣(ツッタ状態)では相当強い刺激を加えなければ筋肉を解すことはできません。

つまり、筋肉の状態を見て筋肉を緩和させるのに丁度良い強さがあるのです。

ところが、痛すぎる感覚はストレスになり、交感神経を硬直させ、一層筋肉を硬直させてしまいます。

特に高齢者や病中病後の方にとっては、交感神経の興奮によって血圧上昇や骨粗しょう症の人に強すぎるマッサージは骨折にもなります。

マッサージだってアロマをぬって圧を加えながら皮膚を擦るのですから、かなり強い圧がかかっています。

手のひら全体でかけているので、指の腹でかける圧よりも痛く感じるかもしれませんが、圧が分散して感じているだけです。

痛いときは、我慢しないでハッキリ言う。

痛すぎるのは効果的ではありませんので、痛いのが苦手な人は指圧よりもアロママッサージの方をお勧めします。

自分の気持ち良い強さを上手に施術者に伝えましょう。

痛い方が効果的かもしれませんが、痛すぎる施術は逆効果である場合もありますので、施術者の言いなりにならずに、強く主張しましょう。

関連記事

no image

指圧ソックスを履いて足裏を健康に

ばかにできない足裏のツボ。 足裏のツボは無数にあります。 これらのツボは身体のあらゆる部分に繋が

記事を読む

no image

足裏の指圧スリッパが気になる

健康サンダルは結構痛い。 昔からある一般の健康サンダルはツボが無数にあって効果的だそうですが、足ツ

記事を読む

no image

自分でやってみよう!手のマッサージ

自分でできる手のマッサージで健康に! 手をパーの状態で、もう片方の手で親指を掌の上に、残りの4

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
足裏の指圧スリッパが気になる

健康サンダルは結構痛い。 昔からある一般の健康サンダルはツボが無数に

no image
指圧ソックスを履いて足裏を健康に

ばかにできない足裏のツボ。 足裏のツボは無数にあります。 これらの

no image
マッサージで首のこりを解消

肩こり解消のツボ。 首のコリを解消するツボは耳の後ろに“完

no image
指圧とマッサージで背中の筋肉をほぐす

背中の筋肉のコリは肩凝りの原因になっていることも多いんですよ。

no image
自分でやってみよう!手のマッサージ

自分でできる手のマッサージで健康に! 手をパーの状態で、もう片方

→もっと見る

PAGE TOP ↑